ベルタ育毛剤の口コミは信じれない!使用を続けてわかった本当の効果

良い髪を作るのにブラッシングはとても重要

良い髪を作るのにブラッシングはとても重要です

 

髪の毛の専門家たちはハードな毛のブラシで常日頃から100回ずつ髪をすくことを推薦する人がいる。 

 

もちろん、こうした場合もただ単にブラッシングすれば良いというわけではありません。 

 

最初に、毛にさからわないことです。いつも、女性うちには逆毛をたてるのだといって、毛の先のほうから下に向かってブラッシングする人がいるが、これは髪をカンナでけずっているみたいなものと考えていいです。

 

ブラッシングは絶対に生えぎわから開始して毛先へおこなうことが大切です。 そして意識していなければならないのは、このブラッシングは髪のブラッシングではないということであります。

 

その辺、かなり勘違いしている人がいるのだが、髪はすいたり、とかしっけたりすればそれで充分。いい加減にブラッシングなどしていこうものなら、抜かな くてもいい毛を抜いたり切ったりしてしまいます。

 

一度傷ついてしまった髪は、抜けかわるまで回復せずそのままになってしまいます。 ここにいうブラッシングは、文字どおり頭のブラッシングなのです。 

 

つまりブラッシングを行なわないといけないというのは髪ではなく頭皮であり、頭皮をブラッシングしてはじめて脱毛防止に実効性があるってことなのであります。 

 

マッサージの項でも言いましたが、このブラッシングも、頭皮の血液循環を剌激して活動をいきいきさせることが目的であります。 

 

さて、その頭皮ブラッシングのアイテムですが、ナイロンブラシは絶対に使用してははいけません

 

ナイロンブラシは見かけと違って荒いので、おそかれ早かれ頭皮を痛めてしまう結果になる。

 

いちばん好都合なのは、なだらかで先が丸くなっているベッ甲製または同質のタイプで、腰が強く、そのいっぽうでは弾力のあるのが理想的。 

 

また、さいきんは先端部に高周波加工がしてあって、まるみのくっついている金属ブラシも登場してこれなども効果的です。

 

科学的には、まだ立証が施されたわけではありませんが、金属ブラシだと、金属と皮膚のあいだでおこる接触電流が、なにかしらの形で有効なのだとも類推されます。

 

 くり返し言いますが、このブラッシングは頭皮をマッサージを行うことに目的があります。乱暴なブラッシングで頭皮や髪をいためてしまうことがないようにしましょう。